おすすめ漫画レビューサイト 「ザ・漫画」

最新刊のネタバレレビューや、過去の名作漫画や今流行りのおすすめ漫画などを個別にレビューしていきます。

3 公務員となる

合格率の低い公務員試験を突破し新たに公務員となられる方々へ

投稿日:7月 13, 2020 更新日:

今回の記事では公務員になることが決まった後の話をしていきます。





当たり前のことですが、公務員になるには公務員試験を突破しなければなりません。





みんなが遊んでいる中勉強していたスーパー過去問や数的処理、判断推理…




みんなが遊んでいる中行っていた公務員試験の面接対策



あなたの今までの苦労が遂に身を結び、採用候補者名簿にあなたの名前が載りました!




遂に公務員への扉がひらきましたね。





巷ではよく公務員批判なんかされていますよね。


“税金泥棒”
“公務員の仕事なんか仕事ではない”
公務員は給料高すぎ
“公務員にボーナスなんていらないだろう”




本当に最近は公務員批判がどこでも聞こえてきますよね笑




でも皆さん胸を張ってください。





遊びを我慢して勉強して苦労して公務員になっているんです。






職業選択の自由がある時代に苦労して公務員になっているんです。





くだらない公務員批判なんか気にしなくていいんですよ。




ただ一つだけ言わせてもらうと、国会議員や県議会議員などの議員報酬については私も嫌悪感はあります笑





議員て家柄が特に重視される傾向にあると思うんですけどまさに中世日本て感じですよね。







すいません話を戻します。


念願の公務員となることが決まったわけですが、ここで気を抜いたらいけません。




公務員の身分は法律で定められていることもあり、非常に厳格です。




その厳格さゆえに、リストラなどが基本的にはないという安定がある一方で、普段の生活を見直さなければならない点もあるでしょう。





特にそれが地元の中・小規模自治体であったりすると、公務員になることが決まった瞬間、下手なことができなくなります。(下手なことって何?笑)




自分のことを知っている人がいるかもしれないし、変な噂が立ったりすると職場まで流れてしまいますからね笑




慎ましく生活することが求められたりします。




公務員になってから、公務員としての自覚を持つのではなく、公務員になることが決まったその瞬間から、公務員としての自覚を持つよう努めていきましょう。






あとちょっと小さい話なんですが、大衆居酒屋などではあまり公務員になるとかの類の話は控えたほうがいいかもしれません。




公務員に嫌悪感を抱いている人や、普段から公務員批判をしている人が近くにいた場合、公務員ということがばれた場合絡まれることもあるみたいです。




そう考えると、結構公務員て身の狭い思いをしている部分はあるかもしれませんね。




そこら辺のバランスをうまく使い分けながら、名実ともに公務員となるその日を待ちましょう!


-3 公務員となる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした