おすすめ漫画レビューサイト 「ザ・漫画」

最新刊のネタバレレビューや、過去の名作漫画や今流行りのおすすめ漫画などを個別にレビューしていきます。

4 民間から公務員へ

公務員になりたい!民間から公務員になるための勉強をする

投稿日:6月 15, 2020 更新日:

今回は民間から公務員へ転職したい!と考えている方々へのアドバイスを伝えていきたいと思います。




まずは今すぐ動くことが大切です


現在はCOVID-19の影響もあり、会社の将来性やリストラなどへの不安を抱いている方々が多いと思います。


これから数年間は経済が落ち込み、民間企業は厳しい闘いが続くだろうと、経済の専門家なども言っていますね。


そんな時に人気が出るのが公務員です。公務員は一度採用されれば、ほとんど首になることもなく、また給与も保証されているため、不景気には強いとされていますね。




だからこそ、民間から公務員へ転職したい人は後を絶たないのでしょう。





ちなみにこのブログを読んでいる民間企業にお勤めの方で公務員へ転職したいと考えている方







今すぐ公務員試験に申し込んでください。







思い立ったらすぐ行動ってやつですよね。



民間企業での経験は有利以外の何物でもありません

今公務員の世界は民間企業出身者を喉から手が出るほど欲しています。


公務員は基本的に人材育成という概念がなく、それならば、ビジネスマンとしての人材育成研修を受けている民間企業経験を採用したほうが手っ取り早いんです笑



その影響なのか、多くの場合、新卒役所入庁者よりも、民間企業経験者のほうが圧倒的に仕事が早いです。 嘘ではありません。

というよりも段取りが良いといったほうがいいかもしれません。






年々業務が増えていくにもかかわらず公務員の数自体は減っているため、一人当たりの業務量というのは確実に増えていると思われます。


だからこそ、仕事効率の良い人や段取りが良い人が公務員の世界でも求められようになりました。




公務員試験では、民間企業経験者に追い風が吹いている!

もちろん、公務員試験のため、民間企業経験者も試験にまず通らなくてはなりません。

また、就業年数規定というのもあり、数年間働いていたことが試験受験の必須要件となっていることが多いです。(期間の計算や正社員・アルバイトなどの身分については、お受けになる市区町村の採用試験案内を確認してください)





しかし、ここ最近では、民間企業経験者が受ける試験内容は新卒が受けるそれとは異なり、民間企業経験者の多くが受けているであろうSPIであったり、なんと面接のみ、なんていう場所もあるみたいです。




これこそすなわち、公務員にも違う風が吹き始めている証拠ですよね。まさしく求められる職員の質が変化していることの証です。
筆記試験至上主義だった昔からしたら考えられませんね。



以前、私が違う記事でその点を独自の観点からまとめたので、未読の方は是非お読みください。




公務員とコミュニケーション能力について

公務員に求められるコミュニケーション能力とは?






兎にも角にも、今すぐ公務員になりたい!という人は今すぐ試験案内をもらって、試験に応募してください。



おそらく多くの自治体が、民間企業で培ったあなたの経験を欲っしていることでしょうから!!




少し興奮してしまいました。


でも本当に民間企業経験者は新卒よりも遥かに公務員になりやすいと私は考えています。





次の記事では、私が民間企業から公務員へ転職する際、どのようなことをしていたのか簡単に振り返っていきたいと思います。

-4 民間から公務員へ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

民間企業経験者は忘れがち!公務員試験日程は毎日確認する癖をつける

今回は、民間から公務員へ転職を考えている方が、事前にどのような準備をしておくべきか、等を中心に話を進めていきたいと思います。 目次1 公務員試験の年齢制限をご確認ください2 高卒公務員試験?大卒公務員 …

民間で働きながら公務員試験対策を行う覚悟を決める

今回は、私が民間から公務員へ転職した際にどのようなことをしていたのか、等を中心に話をしていきます。現在民間企業にお勤めで、公務員への転職を考えている方に参考になるような話を伝えられたらと思っています。 …

民間企業経験者が公務員試験で押さえておくべきポイント

今回は、民間から公務員へ転職する際、面接対策でどのように新卒者と差別化していたかを伝えます。民間企業経験者で、まさにこれから市役所等の面接がある方に参考になるようにお話ができればと思っています。 目次 …